台風10号今夜北海道に接近予定。そんな台風の夜は「上々颱風」で! | 良いモノBANK

台風10号今夜北海道に接近予定。そんな台風の夜は「上々颱風」で!

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

「上々颱風」の「いつでも誰かが」なんて最高なのだ。懐かしーぃっ。

スタジオジブリの歌

スタジオジブリの歌

北海道では本日台風10号の接近で、部屋の中は夜の様に暗いし、湿度と温度がどんどん上がってきた。夕方から荒れる模様なので、今のうちにセコマにお酒を買いに行ってくることにしよう。台風の夜のお酒のおつまみは、「上々颱風」だな。(笑)懐かしーぃっ。

上々颱風を知らない方もいると思われるので、(なんせ結成1980年、紅龍さんが西川郷子さんらと共に横須賀市で結成した「紅龍&ひまわりシスターズ」が母体の30年以上も歴史のある音楽集団の「上々颱風」である。)今は残念ながら、2013年より公然活動休止中なのである。

スタジオジブリ製作のアニメ映画『平成狸合戦ぽんぽこ』の作中音楽とテーマ曲「アジアのこの街で」、「いつでも誰かが」を担当していたのでアニメファンには知っている方が多いかも。

 

なんで今頃「上々颱風」なのかって?
何気に台風10号を検索していたら「上々颱風」が引っかかり懐かしさのあまりYouTube動画を見て、若い頃に戻った気分になっていたのである。

 

猫ちゃん
猫ちゃん

おっちゃんは、本当に

単純ね。

雫おっちゃん
雫おっちゃん

でもね、たった一曲で

昔に戻れる名曲って

素晴らしいよね。

猫ちゃん
猫ちゃん

名曲聞いても

おっちゃんのお腹は

昔に戻れないね。

 

 

今では、逆に新鮮かもしれない曲調。それが「上々颱風」。

バンジョーに三味線の弦を張った「三線バンジョー」の演奏をベースに、ドラム、ベースギター、キーボードのみならず、しの笛、団扇太鼓などの和楽器、チャンゴ、ケンガリといった民族楽器など、通常のバンドでは見られない楽器と、琉球音階などアジアの民謡を取り入れたいわゆる「無国籍音楽」だからである。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)
なるほどね。無国籍か。このジャケットの雰囲気にピッタリだと思う曲調であり、ジャケットのイラストである。

上々颱風~30周年特別企画~紅龍さんによるアルバム解説!を発見したのでちょっぴりご紹介。

上々颱風2

1. 張子の虎
2. ヨコスカ・バーニング・ナイト
3. 愛より青い海
4. 気分はセントウ!
5. 連れてって ELYSION
6. 花祭りの朝
7. Let it be
8. 駱駝のこぶにまたがって
9. 波と風
10. 菜の花畑でつかまえて
上々颱風2(1991/3/21オリジナルリリース)

上々颱風2

上々颱風2

ソニー・ミュージックダイレクトが運営する、“大人向け”の音楽&映像商品をご案内するサイト「otonano」のページより。

上々颱風~30周年特別企画~
以下、紅龍さんによるアルバム解説です。
***************
このアルバムは 上々颱風のイメージを決定づけた・愛より青い海を含む作品です。何よりもJAL沖縄キャンペーンの CFの インパクトが 強烈で 以後 沖縄のポップバンドと いう誤解が定着することに…CFの撮影は 何故か オーストラリア、グレートバリアリーフ。現地は 洪水後とかで 青い海はのぞめず スタッフは 頭を抱えておりました。リゾート地のコテージ宿泊、のそのそと巨大なトカケや ポッサムなどが 出没、毎日 のんきに 呑んでおりましたな…今だから言える・愛より…の創作秘話!じつは この曲は 高知県高知市の市制百年を記念するイベント・ウランド伝説 のために創られた楽曲だったのでありました!イベントは文字通り 台風で ぶっ飛んだり 山あり谷ありでしたが 無事成功。市民参加のバブリーな企画たったな~と 記憶してます。他の曲では…南の島に届いた外国のロックがもしも ・LetItBeだったら…。村の青年団が それを再現しようどしても なぜか音楽としても ナマりが 出てしまう!という発想で ビートルズにも チャレンジ、怒られるかな~?と思いながらも やってしまいました。すいません!・張り子の虎 にいたっては 全編 毛沢東語録からの引用だけで できているウルトラC。ヨコスカが 燃え上がり ボスポラス海峡目指して 砂漠をラクダに またがり 爆走!まさに 怒涛の進撃!?
***************

今聞いても、色あせない曲ばかりである。アルバム等もついでにご紹介。

アルバム(オリジナル)
上々颱風(1990年 EPIC SONY)
上々颱風2(1991年 EPIC SONY)
上々颱風3(1992年 EPIC SONY)
愛があるから大丈夫(1993年 EPIC SONY)
八十日間亜州一周(1994年 EPIC SONY)
た・め・ご・ま(1996年 EPIC SONY)
GNAHS GNAHS(1997年 EPIC SONY)
SHANG SHANG TYPHOON 8 (2000年 ゆうげい社)
上々颱風9(2001年 エムアンドアイカンパニー)
Shang Shang A Go Go!(2005年 エムアンドアイカンパニー)
上々颱風11 あったりまえだ。(2006年 エムアンドアイカンパニー)
上々颱風12 土民の歌(2009年 エムアンドアイカンパニー)

ライブ
上々颱風パラダイスライブ!(2001年 エムアンドアイカンパニー)
上々颱風JIROKICHI DAYS 1988(2004年 エムアンドアイカンパニー)
アジアが一番(復刻版[3]+秘蔵ライヴ録音)

ベスト盤
上々颱風名曲撰1(2005年 エムアンドアイカンパニー)
GOLDEN☆BEST(2009年 ソニー・ミュージックダイレクト)
風の祭り~CARNAVAL~(2010年 バウンディ)
上々颱風~30周年特別企画~( 2015年 SONY)

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

 

猫ちゃん
猫ちゃん

今夜は台風よ。

飲みに出歩いちゃ!!

看板落ちてきてケガするんだから。

雫おっちゃん
雫おっちゃん

大丈夫。

おっちゃんは、

毛が無いから。

 

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村


買い物・ショッピングランキング

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました