高尿酸血症と診断され痛風に怯えていたが怒涛の解決策が見つかった!

高尿酸血症と診断され痛風に怯えていたが怒涛の解決策が見つかった!

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

健康診断の診断結果の通知が届いたとある日。

image管理人の私の今年の会社での検診では、偽の胴囲マイナス5.0cmで締めくくってメタボ宣言されずやれやれと思っていたとある日のことでした。(詳しくはこちらをお読みください。笑)
今年の健康診断の診断結果がA4封筒で届きました。今回は胴囲マイナス5.0cmだったので、(保健婦さん測定ミスにより)昨年と変わりはない数字だったから保健婦さんからのお呼び出しは無いと確信していたので、ほいほいと封筒を開け、診断結果をほくそ笑みながら見ていたところのお話です…。

猫ちゃん
猫ちゃん

メタボってなーに?

雫わんこ先生
管理人(私)

タボリックシンドロームの略で、内蔵肥満に高血圧・高血糖・脂質代謝異常が組み合わさり、心臓病や脳卒中などの動脈硬化性疾患をまねきやすい病態です。単に胴囲が大きいだけではメタボリックシンドロームにはあてはまりません。(出典:厚生労働省)

診断結果の中央に「高尿酸血症と診断」と書かれているではないですか。「へ?」なんじゃそれです。合わせて「軽度の肝機能障害」とありました。

高尿酸血症と痛風 Vol.27 No.1(201 特集:結晶沈着性関節炎再訪

高尿酸血症と痛風 Vol.27 No.1(201 特集:結晶沈着性関節炎再訪 

高尿酸血症とは


慌てて、お家へ帰りネットで高尿酸血症を調べてみたら、血清尿酸値が7.0mg/dlを超えると、高尿酸血症と診断されるのだそうです。いわゆる「通風」でした。
胴囲が5センチとか言ってられなくなったのである。調べていくと畳みかける様に「高尿酸血症の状態が長く続くと、血液に溶けきらなかった尿酸は結晶になって関節に沈着し、急性関節炎(痛風)を引き起こします。」血清尿酸値が高くなるにつれ、痛風関節炎の発症リスクが高まるのだとか…。そういえば、健康診断の直前1~2か月前いや半年前くらいから暴飲暴食雨あられの生活だったなぁと思い出しました。こりゃ反省しなくてはいけません。自分の体は自分で管理出来なくてどうするのですか。どうやらビールやレバーの「プリン体」が悪者らしいのです。(一番の悪者は自分であるが…。)
厚生労働省の「国民生活基礎調査(平成28年)」によると痛風患者は約110万人で、そのほとんどは30代以上の男性なのです。痛風を調べていくと命にかかわりはしないが、合併症はあるらしいので恐ろしい。心血管障害(狭心症や心筋梗塞)や脳血管障害(脳出血や脳梗塞)は高尿酸血症の人におきやすい合併症なんだとか。

高尿酸血症の食事療法

どうやらまずは、食事療法で体調を戻さなくてはなりません。過食に注意し標準体重を目標に減量し、プリン体を含む食品は避ける様にするそうです。

猫ちゃん
猫ちゃん

プリン体って美味しいプリン?

雫わんこ先生
管理人(私)

「プリン体とはプリン骨格を持つ物質の総称で、プリン塩基、プリンヌクレオシド、ATP などのプリンヌクレオチド、さらに核酸に含まれ、食品中では旨味の成分であり、核酸中に多く含まれます。そのため、細胞数の多いもの、細胞分裂の盛んな組織にプリン体が多くなっています。」と、難し言葉が出てきたけど確かなのは「プッチンプリン」ではないことだな。

プリン体を多く含む食品は、 レバー類、白子、一部の魚介類 エビ、イワシ、カツオ等々だそうで…。全部好物だったり…。飲み物はやはりビールですので生きていけないのです…。
しかし、このままだとプリン体は美味しいもの全てに多く含まれまれているので、プリン体だけを減らすのは絶対無理です。やはり食事量を全体的に減らして、その中に美味しいものをほんのお楽しみ分くらいを摂る様にしようではないのと心に誓って、ビール3本もやめて焼酎にしようかなと思いました。っていうかアルコール自体がダメみたいです。やはり生きていけないのです…。とほほ。

プリン体の多い食品と少ない食品(mg/100g)

極めて多い(300mg~)鶏レバー、マイワシ干物、イサキ白子、あんこう肝酒蒸し
多い(200~300mg)豚レバー、牛レバー、カツオ、マイワシ、大正エビ、マアジ干物、さんま干物
少ない(50~100mg)ウナギ、ワカサギ、豚ロース、豚バラ、牛肩ロース、牛タン、マトン、ボンレスハム、プレスハム、ベーコン、ツミレ、ほうれん草、カリフラワー
極めて少ない(~50mg)コンビーフ、魚肉ソーセージ、かまぼこ、焼きちくわ、さつま揚げ、カズノコ、スジコ、ウインナソーセージ、豆腐、牛乳、チーズ、バター、鶏卵、とうもろこし、ジャガイモ、さつまいも、米飯、パン、うどん、そば、果物、キャベツ、トマト、にんじん、大根、白菜、海藻類

(出典:総プリン体量:高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン 2012年版東京都病院経営本部の公式ホームページより。)

ファンケル(FANCL) 尿酸サポート約30日分 120粒

ファンケル(FANCL) 尿酸サポート約30日分 120粒

ティラノサウルス・レックスが痛風

白亜紀の恐竜、ティラノサウルス・レックスがプリン体を取りすぎて痛風を患っていたらしいのです。ティラノよお前も通風か。レバーが好きそうな顔立ちだもの。痛風の発作が出たらさぞかし痛かっただろね。狩りの最中だったら最悪ね。(笑)

猫ちゃん
猫ちゃん

恐竜も通風にかかるの?

じゃぁ私達ネコ科は通風にかかっちゃうの?

雫おっちゃん
管理人(私)

他にもトカゲや亀類、ワニ類、鳥類などは痛風になるらしいよ。肉食というイメージが強いライオン(ネコ科)は体内の機能が強くほとんど痛風にはなりません。安心してネズミを食べて良いです。(笑)

日本では通風が流行りだしたのは、1960年代の高度成長期かららしくてそれまでは無かったそうです。痛風が急増している理由は、食事内容の変化なんだとか。生活習慣病なんて名前を聞くのももごく最近ですし。生活習慣病の多くは、不健全な生活の積み重ねによって内臓脂肪型肥満となり、これが原因となって引き起こされるものです。(出典:厚生労働省)
不健全な生活の積み重ねって何よって言いたいけど、まさに自分の生活習慣のことなのですね…。取り合えず、冷蔵庫に入っているビールを飲んでから今後のことを考えることにします。(笑)

【こっちがお得!!】ファンケル(FANCL) 尿酸サポート 約90日分 徳用3袋セット

【こっちがお得!!】ファンケル(FANCL) 尿酸サポート 約90日分 徳用3袋セット

コメント

タイトルとURLをコピーしました